夏が来るのが怖い!脇汗が・・と脇汗の悩みを解決できるように、脇汗などについてと
その原因や対策!また脇汗の即解決方法などを紹介します。

困っている脇汗(脇汗の量・その臭い・服への黄ばみ)

脇汗は、個人差はありますが、季節に関係なく(夏は多いですが)悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
しかし、人は新陳代謝の過程で、どうしても汗をかいてしまいます。
平均して人は何もしなくても1リットルぐらいの汗をかいていますが、脇汗の場合その量や、臭いと、白い服への黄ばみなどが、下の3点は本当に困ります。

脇汗の量が多い.酷い

脇汗の悩みで一番が「脇汗が多く出る」ことで、脇の下は汗腺が多く、温熱感などのほかに、緊張とかストレスなどの精神的なことでも汗をかきやすくなります。
また、脇の下は汗をかいても、なかなか乾きにくいこともありますので、多く出るという感覚になると思われます。

脇汗の臭いが心配

脇汗は出てくる汗が臭うのではありません。
出たばかりの汗は無臭で、汗をかいたときに発生するあの臭いの大部分は、実は汗や皮脂などに細菌が付着して、その細菌が作り出す物質の臭いが、あの臭になっています。
また、汗の出てくる汗腺の機能が悪い場合にも、臭いのする汗が出てきます、これが腋臭(ワキガ)です。

脇汗で服などが黄ばむ

脇汗で黄ばむ原因は、脇汗と皮脂がまざり酸化して、黄ばみになってしまいます。
脇汗の黄ばみ・シミは白のTシャツなどは特に目立ちますので、汗対策は必須になります。



脇汗の原因3(なぜ脇汗はでるの)

脇汗の原因は大きく3つに分けられます

① 温熱性による発汗(運動時など)

夏場、炎天下で運動や作業等をした後など、体温を下げるために出てくる汗の事で、
手のひらや、足の裏以外の全身に出てくる汗になります。
気温の高い中、平均70㎏の人で、100ミリリットルの汗をかいて、1℃の体温上昇を抑えることができます。(平均です)

② 精神性による発汗(ストレス等)

挨拶やスピーチの時や、驚いた時などの、精神的にストレスを感じた時に手のひらや足の裏に「じわっと」出てくる汗の事です。
手から出る汗は、心の動きと連動していると言われています。

③ 味覚性による発汗(辛い物など)

辛い物を食した時に、鼻の頭や額に始まり、更に辛味の感覚が増すごとに、脇などに広がって温熱性発汗も刺激し、食事が終われば、汗は徐々に出なくなってきます。

脇汗の臭いの原因(汗腺)

脇汗は皮膚にある汗腺から出てきます。
汗腺は「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2種類がり、それぞれ出てくる汗の種類が違います。
エクリン腺(皮膚全域にある)
エクリン腺から出る汗はサラッとしていて無味無臭です。(99%が水分です)
アポクリン腺は(限られた部分)
アポクリン腺は、脇の下や耳まわりなどにあり、そこから出る汗には、脂質(皮脂)やタンパク質などの臭いの元になる成分を多く含んでいるため、皮膚表面の雑菌と交わることで、臭いを発生させます。その臭いは、フェロモンともいわれたりもします。

脇汗で悩んでいる人の統計(ライオン調査抜粋)

あの有名な「ライオン」さんが、20~40代女性300人に「ワキ汗」に関する意識調査をしたところ、女性の3人に2人は、ワキ汗ジミを理由に着たい服をあきらめていた!との事で、その着たい服の色のナンバーワンは「グレー」・・納得。(クリックでちょい拡大します)



脇汗の対策(即効性あり)

脇汗は、だれにでも出るもので、体温の調整などで重要な働きをしますが、臭いやシミなどの問題があり、それを解決する方法はないか探していましたら、即効性があって、安くて続けやすい方法が有りましたので、ご紹介します。
それは、パースピレックスです。

パースピレックス・ロールオン・コンフォート

パースピレックスとは?(アイシークリニックHPより抜粋)

パースピレックスは医療用の制汗剤です。(こちらでは、安い個人輸入をご紹介
パースピレックスは、汗腺に塗ることで角栓を作り、汗腺からの発汗を抑制します。
汗の発汗を物理的に抑えることができますので、気になる脇の臭いや多汗を抑えます。

パースピレックスは、

①脇の臭いで悩んでいる方(腋臭)
②仕事で汗をかく機会の多い方(スポーツ選手や野外工事など)
③市販の制汗剤等で成果が得られなかった方
④ボトックス注射などの多汗症治療が、体質で受けられない方
上記のような方にパースピレックスは、お勧めです。
(脇汗・手汗・足汗に適応します)
脇の臭い(腋臭)も、汗の発汗を抑えるので、臭いの原因である雑菌の繁殖を抑えます。

パースピレックスの発汗やにおいを抑える仕組みは?

①汗腺の奥に角栓を作り汗の発汗を抑える
②数日で、新陳代謝で自然排出されるので、安心。

パースピレックスの使い方

リンク先のレビューもご確認ください

①適量を就寝前に塗る

発汗が少ない夜間(就寝前)に、脇などに塗布して、ヘアドライヤーなどで塗布した個所を乾かす。

②目覚めたら、塗布した部分を濡れたタオルなどで、拭く。

塗り直しはしないようにしてください。

③効果が出るまで、塗布を続ける

効果が出るまで、毎晩塗布(敏感肌は1日おき)し、効果が出たら、2~3回のペースで

パースピレックスをテスト

パースピレックス

それでは、まずテスト。
一日目、家族にテストしたところ、臭いが無いと驚かれました。
知り合いにも悩んでいた方がいて、調査したところ、やはりお医者さんからも進められていました。4,000円ぐらいで購入したとの事ですが、私は安く購入できました。
大阪堂さん「ありがとう」