【面白い雑学】知って得するサーチ

面白い知ってて得しそうな雑学トレンド情報を配信!知り得情報ピックアップ・トレンド・ライフなど面白情報配信中!

あなたを若く見せる10の食品

time 2017/08/30

あなたを若く見せる10の食品

「あなたの食べたものがあなたを作ります」というCMが有りましたが、食べることによって若くなる食べ物を紹介します。あなたの免疫システムを補強し、シワを滑らかに、髪に光沢を与えるなど、食生活で、外見に直接影響を及ぼすなど、身体に大きな役割を果たしてくれる食べ物です。

コーヒー

毎朝のコーヒー

コーヒーは一時期、身体に悪いのではとの情報が有りましたが、今では国立癌センターによると、肝臓がんに対して、確実に抑制効果があるとされ、子宮がんなどにも効果が期待できるとの情報が発表されています。
アメリカでは、コーヒーを飲む習慣がある人と、無い人では癌の発症リスクが20%も違うといわれています。

スイカ

スイカには「リコピン」が含まれています。
リコピンは、トマトにも多く含まれていて、リコピンは抗酸化化合物で、ビタミンEの100倍もの抗酸化力があり、紫外線からの肌の損傷を防ぐのに役立ち、血糖値を下げ、動脈硬化の予防にも効果があります。

ザクロ

ザクロは驚異的なビタミンCの含有量で抗酸化力を持ち、活性酸素を中和することで、細かい線、しわ、乾燥を防ぎます。
ビタミンCの摂取量が多ければ多いほど、中年女性の乾燥やしわの可能性が減少することが分かっています。
また、ザクロには、アントシアニン(コラーゲン産生を促進し、皮膚を蘇らせる働きがある)とエラグ酸(UV損傷による炎症を軽減する天然化学物質)が多く含んでいます。

ブルーベリー

ブルーベリーはビタミンCとEが含まれていて、CとEは活性酸素による皮膚のダメージを和らげる抗酸化物質で、さらに含まれるアルブチンは、メラニンの合成を阻害するため、美白効果があるとされ、化粧品にも利用されています。

ロブスター

甲殻類には亜鉛が多く含まれ、抗炎症作用により肌の悩みを治療するのに役立ちます。
亜鉛は皮膚細胞の再生を加速させる働きがあり、にきびが多くある人は、亜鉛が不足していることもわかっています。

ケール

ケールにはビタミンKが多く含まれています。
ビタミンKは植物に含まれるK1と腸内細菌に含まれるK2の2種類があり、ビタミンKの効果としては、血液の凝固作用やカルシュウムを骨に吸収させる働きがあります。
そのため、更年期から起こる骨粗しょう症などの改善にも大きく役に立ちます。

卵には、ピオチンという成分が含まれており、アミノ酸の吸収を助け、新しい元気な細胞を活性化し、髪の毛、爪、肌などにも良い効果を与えます。

くるみ

最近評判のくるみには、ご存知のオメガ3脂肪酸が含まれており、様々な効果があります。
クルミの効果は、悪玉コレステロールを減らす作用・滋養強壮作用・抗酸化作用・神経沈静作用・皮膚の代謝促進作用など多くの効果効能が期待でき、老化予防にも効果があります。

アボカド

アボガドはギネスにも掲載されるほどの栄養化の高い果物です。
アボガドに含まれるリノール酸やオレイン酸が、血液をサラサラにし、コレステロール値を下げ、強烈な抗酸化作用により老化の防止にも役立ちます。

メロン

メロンにはカリウムが多く含まれ、むくみの完全や、夏バテ防止・疲労回復などのがあげられ、またβカロテンやビタミンAなどの効果で、美肌作りや老化防止に役立ちます。

sponsored link

ランキングへの
ワンクリックご協力
(*´・∀・*)ヨロシクオネガイシマス

面白ニュースランキング


sponsored link