【面白い雑学】知って得するサーチ

梅毒になるのはどうしてか?(過去最大の患者数)

time 2016/11/22

梅毒になるのはどうしてか?(過去最大の患者数)

今年、梅毒患者数が過去最大になったとして厚生労働省がアニメキャラで注意を呼び掛けている。
梅毒ってどういうことなんだ?
どうしてこういうことになっているのか・・
ちょっと調べてみた

梅毒になるのは・・原因が何と

梅毒患者数が過去最大主に性行為で感染する性感染症の一つで、感染してから長い時間をかけて進行していく特徴があるらしいから怖い。
昔、江戸時代の吉原の遊女から全国に広がり死者を多く出したとの記事を読んだことがあるが、今は抗生物質で治るとの事。
梅毒の話が多く出たのは数十年前のような気がするが、なぜ今・・・

なんと、その原因が中国人観光客にあるらしいとの情報!
昨今、中国人の爆買いで世間は潤っていることもあるが、その金の力で色んなサービスを強要されているらしい。

中国の人口は日本の10倍であるが、梅毒の感染者数は日本の300倍らしいので、その数は凄まじいことになる。

海外からこのような病気が入ってきて、日本に及ぼす影響は・・・

梅毒の症状は

梅毒の症状は梅毒は感染してすぐ何らかの症状が出るわけでもないので、その点が問題だ。
症状がはっきり出るまで6週間もかかる場合があるのがこの感染症の特徴だ。

まず、感染した箇所に「しこり」が出る。
次に、粘膜や肌に湿疹が出る。
症状が進行していくと、脳障害をおこし、体に麻痺がおこるという。

梅毒感染の原因は

梅毒感染の原因は梅毒は性行為で感染するが、性行為の度合いはというと、何とキス程度でも感染してしまう。
また感染してしまった人の血液からも2次感染してしまうから注意が必要だ。

また、性行為だけではなく、感染した人の使ったコップなどからでも感染してしまう恐れがあるというから、もう大変。

若い方は特に注意が必要と考える。・・・・

sponsored link



sponsored link